南信州・喬木村産のイチゴで作ったセミドライ! 2013/04/19

南信州・喬木村はいちご狩りで有名です。

その喬木村で採れた美味しいイチゴを原料にセミドライフルーツができあがりました。
JAみなみ信州「およりてふぁーむ」で開催される周年祭にお目見えします。

 

50g入の食べきりサイズの袋入り。

およりてふぁーむでは298円で販売されるそうです。

 

袋を開けると、あのイチゴの香りが一面に漂ってイイ感じ!

お口の中では、まるでグミのような食感。

その感じを自然の素材を活かして、独自製法で実現しました。

 

どうぞ、お手にとって、お口に入れて、お確かめください。

 

ちなみに、試食していただいた皆さんに大好評!

 

ヒットすることまちがいなし! との鼓判です。

 

同じシリーズが喬木村の交流センターでも「NPOたかぎ」により販売されます。

 

大型連休を控えて、原料のイチゴが間に合うかな?...(笑)

 

What's New

工場直販サイトをはじめました。

twitter