工場新築工事の安全祈願祭 2012/07/26

2012年7月26日 午前9時30分より、照り始めた大陽の下、関係者一同が会して、建設工事に着手するにあたって、工事期間中の安全とつつがなく建物が建ち上がることを祈って、安全祈願祭が開催されました。

(2012/07/26 阿智村春日の当社工場建設予定地にて)

司祭様のありがたい祝詞のあと、当社代表取締役・木下裕亮により刈初の儀が執り行われ、いよいよ工事の着工が現実的なものとなりました。

その後に慣例に従って、この地に鍬と鍬が入り、一連の祈願が終わりました。

当日は最高気温が36.1℃にまで上昇し、たいへん暑い一日となりましたが、ご参列の皆さま並びに開催にご協力を頂いた関係者の皆さま、たいへんお世話になりました。

社員一同、改めて無事に工事が進捗しますようお祈りしております。


What's New

工場直販サイトをはじめました。

twitter